やっぱりダメか、ジーコ・ジャパン

昨日のウクライナ戦は、仕事の関係で見ていないのだが、結果はやっぱりダメだった。
正直、ジーコ・ジャパンについてはもう期待もしてないし、書きたくないのだが…今日は、仕事の関係で他に思いつかないので、え〜いジーコ・ジャパンだ!!

我が家では、ラトビア戦もチャンネル占有率では、「世界衝撃映像」とかいう番組に負けてしまうありさまだ。
ラトビア戦も結果は良くなかったし、今回も新聞によるとあまり芳しい内容でなかったようだ。
ウクライナもシェフチェンコのいない二軍チームというのに…。
やっぱり、三都主の裏を狙われたようじゃないか。(あ〜っ、これだけは書きたくなかった。)

なんとも、シュートとゴールの嫌いなサッカーチームもあったもんだ。もちろん選手たちにも大いに問題があるし、責任は重いのだが…
間に合わないかも知れないし、何度も書いているが、本当にジーコでいいの?

観て楽しくないサッカーは、きっとやってても楽しくないと思うが、どうだろう。
もう、どうにもならないな。

最後に一句「ジーコ・ジャパン W杯参加することに意義がある」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中