VDGの紙ジャケシリーズ年内最終ゲット

VDG2005 Last遅れに遅れてついに、Van der Graaf (Generator)の紙ジャケシリーズののこり3タイトルをゲット!!

写真右上の”The Quiet Zone/The Pleasure Dome”はアナログ未入手であったため、初めて耳にすることができた。予想通り80年代のP.Hammillのソロアルバムを予感させるロックっぽいソリッドな音で始まる。しかし、聴き進めていくと相変わらずの Hammill節。やっぱりヘヴィ。

“World Record” は、文句無しの傑作!!Hammillのヴォーカルに激しくからむSax、オルガン、のたうつリズム。
かっこいいの一言。VDGGならこの一枚か!!

“Vital”は2枚組ライブ、その昔正規のライブ盤はこれだけだったはず。すさまじい、文句無しの迫力。これを生で聴きたかった。

来年あたり、復活VDGGで来日するのかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中