宇宙の南極物語

2年前に話題になった火星探査車を覚えているだろうか?

なんとあの2台、SpritとOpportunityは今も火星表面で働いているらしい。なんとけなげなやつらだろう!

まあ、実際はNASAの研究者たちががんばって、使用延長の予算どりやらをしたんだそうだ。
う〜ん、「博士の異常な愛情」みたいだ。

この2台、いつの日か人類が火星に下り立ったときに、タロとジロのように出迎えに来たりして…。
それも少し怖いな(笑)。
ということで、もう少し彼らはがんばるようだ。

がんばれ!!Sprit、Opportunity。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中