Harmonia 紙ジャケ2枚


Harmonia CDs
昨日、打ち合わせで移動中に新宿Disc Unionに立ち寄り、Harmoniaの2枚のアルバムの紙ジャケを購入。本当はGentle Giantの1/18発売の紙ジャケ2枚を買うつもりだったのだが見当たらず、どうしても何か買いたくて考えた揚げく、La Dusseldorfのイメージを追ってしまった。

Harmoniaはジャーマン・エレクトロニック・ミュージック界の二つのバンド、Neu!とClusterのメンバーが一緒になったグループ。
右が、1stの”musik von HARMONIA”(’73)こちらの方が実験色が強く、やっぱりNeu!とClusterを足した感じ、左が、2ndの”deluxe”(’74)こちらは、1stより明るくPop、音の不思議世界が広がるという感じで、以後の彼らそれぞれのソロワークの片鱗が見える。
どちらもリマスターはされているけれど、ボーナストラックは無し。
一応念のため、”エレクトロニック”といってもテクノポップではない。テクノも悪くは無いけどね。

やっぱり普通の人は知らないし、買わないよな。あきらかにマニアなオヤジたちをターゲットにした企画のワナにはまっているなと痛感。
しかし、これまで買ってきたレギュラーな人の以外、新譜CDなんてほとんど欲しくないし…。
いいのがあったらとも思ってはいるのだが、こうゆう限定企画モノを優先せざるを得ないのも事実なのだ(悔しいけど)。

週のはじめに学生時代の先輩・友人に合って、ちょっと刺激があったせいか、CD購買欲がむくむくと頭をもたげてきたようだ。
暴走しないよう用心せねば…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中