あのデッキブラシのブランドは?

Torino五輪が盛り上がっていない。
まあ、あの成績では仕方がないのではあるが…。

モーグルは、里谷が汚名挽回となるか?という下世話な興味から多少注目していたが、当方の結果判定では挽回ならずというところかな。
スピードなのか空中演技なのか、その辺の基準の明確化を望む。
スノボー・ハーフパイプは予想通り全滅。若造どもに反省のコメントはあったのだろうか?多いに不満の残る結果である。
競技も現場で盛り上がってるほどには、画面からは緊張感が伝わってこない、ダレた感じの競技という印象。
とりあえず、この2競技、次回は見ないな

話は変わって、カーリング。
女子の日本vs.ロシアをちらりと見たのだが、ビリヤードとペタングと囲碁を合わせたような不思議な競技だ。繊細な技術と駆け引きが、なかなか大人な感じである
確かにスポーツか?と問われれば、少し戸惑いはあるが…ボーリングやビリヤードと同じと考えればいいか。

ところで、カーリングで氷を磨くブラシであるが、あれは純粋にこの競技専用のものなのだろうか?
石は、なんか専門の会社があるというのを聴いた事があるような気がするのだが…
そーだとすると「やっぱりアディダスは…」とか「ミズノでないと」とかあるのだろうか?そこがちょっと気になった。
サポートメーカーがついていて、○○選手のブラシは、毛を3.5cmに刈り込んでなどと微調整してたりして…。なんかちょっと欲しいな。

そんなことは、競技の面白さとはあんまり関係がないが、競技は面白いぞ。残念ながらこの試合には負けたようだが、がんばって欲しい。
カーリングの人気のためにもね。他の競技の関係者たちを「あっ」といわせようぜっ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中