SEDの負け組決定?その2

 前回SEDの発売延期について書いた。正直いって私はかなり期待していた(これも前回書いた通り)。

 しかし、どうやら技術的にうまくいってないらしい…。ちゃんとしたパネルができれば、当然それはスグレモノなのであるが、なんと、きわめて歩留まりが悪いとの噂。 何がよろしくないのかは不明であるが、画素が欠けるらしい。 まあ、私ごとき人間は画面の端の方にいくつかの画素落ちが合っても大丈夫と思うのだが…。パソコンの液晶なんかも一つ二つは白い点になってたりするけどね。

 発売を延期したという事は、その域にも達していないことを暴露してしまったことになる。もう随分前から研究開発をしているのだから、やっぱり負け組の仲間入りかな?

 じゃあ、ウチは一体何を導入すればいいのだろう?多いに困ったぞっ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中