一転、俄にかき曇り…

 昼過ぎのあの一瞬の天気は何だったんだろう…
 写真は、昼の12時25分頃の職場から六本木方面を撮ったもの。

Bad Weather
 気がつく夕方のように暗くなっている。窓から六本木方面を望むと、六本木ヒ○ズの上空が黄色く曇っている。また、その色が実に気持ち悪い。

 そのうち、大粒の雨が降り始め、揚げ句にはすぐ近くに雷まで落ちたようで、凄まじい音。ニュースによると雹まで降ったようだ。
 写真に写る白く輝くものは、雹ではない。フラッシュを反射した大粒の雨。

 あっという間に雨も上がり、何事も無かったような空が広がった。上空の寒気が悪さをしたらしいのだが、子どもの頃は雹が降るなんて経験はついぞしたことが無い。
 東京で暮らし始めてほぼ二十年、2〜3年に一回の割合で雹を経験している。一昨年の那須のサッカー合宿のときも今日のようなことがあったな。

 地球の気候が変化し始めているんあだろうなぁ。地球はかなりお怒りのようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中