不満の残る一日

 一昨日(土曜日)に丹○ホームへ釣行。 ここのところ、集中力が持続しない数週間が続いていた、原因は不明。それを象徴するかのように何かとうまくいかない。

 小雨が降る少し肌寒い中スタート。 午前、やっと、ニジマスがヒット。その後、いきなりブレイデット・ループが抜けてリーダー・ティペットが流されそうになる。
 なんとかコネクタで応急処置をほどこし、続けようとすると、いきなり二人組がやってきて、一人は魚をいれた網をじゃぶじゃぶしてくれる。
 当然、鱒たちは沈んでしまった。そのうえ、もう一人が完全に割り込み状態…。もうダメだ〜〜〜〜!


Fictions 気を取り直して、少し上流へ向かう。KK君の釣り上がった後のさお抜けか、岩場の大きな段差の上からなんとか、イワナを出す。
 どちらを見ても人がいる。

 堰堤上の管釣りプールでKK君、MT君と合流。ここでも集中力を欠き、木の枝ばかりがヒット。

 午後は最下流からチャレンジするも、ライントラブル続出。さらに集中力が低下、悪循環。
 雨はほとんど上がったが、気温は上がらないせいか、ヒザの痛みまで出る始末。これで上流の岩場を遡行することもつらくなる。

 そのまま、休みながらみなの帰りを待つ。5時を過ぎたので、再会する。
 そのうち、駐車場下の流れの中でヒレの丸いヤマメが激しく反応、ヒット。なんとか3魚種のヒットがあり、ほっとする。

 イブニングを待って投げるも反応なし。そのままフィニッシュ…。
 何だか不完全燃焼のまま不満の残る一日となった。

 しかし、この集中力の欠如は何が原因だったのだろう?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中