予期せぬ居候発覚!

 釣行から帰って、失意のまま(大げさな…)ウェーダー、ウェーディング・シューズを乾そうと屋上の倉庫(イナバ物置)へ…。
 ここ数ヶ月気になっていたのだが、いつも10cmほど扉が開いていた、今回も閉めたはずだったのだが…

 LEDライトをスチールの棚にくっつけて、作業を始めようとすると奥の棚の上で何かの気配が、と突然、真っ黒な野良猫が目の前を横切って、飛び出していった。
 あのすき間のことがあったので、気配を感じた瞬間、野良猫だと直感…驚くことも無く冷静に対応。

 逆に、くつろいでいた黒猫チャーリー(勝手に命名)は、倉庫を出たところ5m程のところでこちらの様子をうかがっている。原因不明の扉のすき間はコイツのせいだったのだ。

 チャーリーは、かなり不満そうな様子、その上こちらが早く出て行かないか待っている。怒るつもりは無かったのだが、春のLove Seasonを迎えていることもあり、ここを愛の巣にされても困るので、怖い思いをしてもらおうと、飛び出して追いかけた。

 チャーリーは必死の様子で屋上を駆け抜け、隣のマンションへ逃走、そのまま姿が見えなくなった。
 ここ数ヶ月の間、こやつはなん断りも無く、うちの物置を時々訪れて、快適な居候生活を送っていたわけである。

 その後、物置に鍵がかけられたのは言うまでもない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中