「トランスポーター」これって偶然?

 先週の土曜からリュック・ベッソン製作の「トランスポーター2」の公開が始まった。未公開だったのね。

 というのも、昨年のタイ旅行の際にどうやら行き帰りのシンガポール・エア(字幕・吹き替え無しでよければ、かなりの映画が見られるぞ)の機内で見ていたようなのだ。TVでバンバン流れるのCMに、この映画見たよなぁ…?と思うのだが、6/3公開っていってるしなぁ?と不思議だった。

 絶対に料金を払って映画は見ない主義なのにどうしてだろう???と疑問符の連続だった。

 それもそのはず前述の通り、機内で見てしまっていたのだ、それも字幕・吹き替え無しのver.であったため、ストーリーを事細かに理解していなかったため、内容に関する記憶があいまいだったのだ。 そのうえ、トレーラーで流れる部分はインパクトの大きいシーンばかりなので、印象が強烈だったわけである。

 まあ、原因がわかってしまえばそういうことだったか…と話は簡単なのだが、実は「1」のほうも3年前のタイ旅行の際に、長時間移動のバスの中で、タイ語吹き替えで見ているのだ。
 偶然も偶然なのだが、自分のなかではかなり偶然を超えた感じ。こうなったら「3(できんのかよ!)」もタイ絡みだ!

 そうそう中身は、「1」・「2」どちらも言葉がわからなくても理屈抜きに楽しめるノンストップアクション。
 さらに、先週TV放送で「1」を見て、細かなことがはっきりしてよかった(笑)。かなり得した気分。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中