The Velvet Underground & NICOのテスト盤が…

 ネットでニュースを見ていたら、「なんと20万倍!87円のレコード→1800万円で落札」という記事が…。
 そのレコードは、いったい何のレコードなんじゃ!と気になって記事を読んでみると、これが”The Velvet Underground & NICO”のテスト盤(アセテート盤)で、この世に2枚しか存在しないとのこと。
 それだけではなくて、収録の曲順もアレンジも違うらしい。

 Velvet Underground自体がマニアックな存在で、Beatlesのようなバンドでないだけにテスト盤でなくともオリジナル盤の枚数も少ないだろうが、実際にこの世に2枚しか無いこのレコードが1800万円というのが、高いのか安いのか微妙な感じ…。

 でも、ネット・オークションで入札合戦が繰り広げられた末の金額らしいので、きっとつり上がった”高い”価格なんだろうなぁ。

 値段のことは別にして、アレンジが違うというのは、ちょっと気になるし、聞いてみたいよな。
 落札者は解っていないらしいののだが、これも気になるな。でもB.ゲイツってことは絶対ないよね(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中