浦和天皇杯二連覇&2007年二冠

Emperor's Cup2007 本日は、天皇杯の決勝を国立競技場で観戦。昨年はタイミングを逃して、チケットが入手できなかったが、今年は発売日に入手。
 毎年の恒例行事となっていただけに、観戦できてよい正月だった。
 
 天気にも恵まれ、予想外に寒さもたいしたことが無く、穏やかな観戦日和。
 内容は、ガンバが攻め続け、数え切れないほどのチャンスがあったのだが…、ハーフタイムにかみさんにガンバが、終了間際に集中力を切らして、あっさりやられそうだ、と話していたら、まんまとその通りになってしまった。
 
 宮本の最後の試合だったのだが、ガンバとしては大変残念な悔しい結果だった。
 しかし、 J発足当時のよわ〜いお荷物チームが、見違えるような強豪、ライバル・チームへと変貌を遂げた。
 本当に感慨深い一年であった。
 
 このまま、お互い精進、切磋琢磨してJをさらに盛り上げていって欲しい。
 しかし、表彰式のお互いのサポーターたちの姿は、健闘を称え合いさわやかだった。
 
 いろんな意味で、すばらしい決勝、そして2007年の幕開けだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中