Hatfield and The North “Hattitude” UKより到着

Hattitude 昨晩、1/18に発売元Burning Shedに発注していたHatfield and The Northの未発表音源集のその2″Hattitude”(右)が到着していた。
 前回、その1″Hatwise Choice”(左)を購入したときも1週間ぐらいで届いたようで、Burning Shedはその辺しっかりしているようだ。
 確か昨年暮れに発売になっていたのだが、輸入CDショップの値段を確認してと思い待っていたのだが、UKからの送料込みでもその方が安いようだったので、発注。
 結局、請求金額は3,176円となった(3000円を切るかと思ったのだが、円安の影響かな)。

 内容は、前作同様1973〜75年までの間のスタジオ未発表テイク1曲とラジオ用のセッション、Liveテイクを収録している。
 曲としては、ほとんど以前に聴いた事がある曲なのだが、ファンとしてはそれはそれで楽しめる、理屈抜きの21曲である。

 ジャケットはDigiPak使用で、英文onlyではあるが、かなり詳細なブックレットがついている。どうやらジャケットの裏の写真はB.ガスキンが撮ったもののようで、そんなところまでサービスがうれしい(ファン心理だな)。

 どのliveテイクもリラックスしたような中にもテンションがあって、とても気持ち良い。今さらとやかく言ってもはじまらないので、好きなものは好きだとだけ言っておこう。

 最後に、知らなかったのだが、Dr.のPip Pyleが昨年の8/28にパリで亡くなっていた。このCDも彼の思い出に捧げられている。冥福を祈る。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中