今年最初のヤマメ

First YMAME 金曜になって本年第2回釣行が決まった。前回もいけなかったMT君とKK君との釣行のはずだったのだが…、なんとMT君が携帯を洗濯してしまったとのことで急遽不参加に。
 MT君、今回も残念でしたね。ところで大丈夫ですか?でも、大丈夫なわけないな。次は是非いきましょう。

 行き先は、前回同様Fish on ○留。10時前に到着、前回とは違って雪もほとんどなくいい感じ、しかし連休ということもあってかなりの人出、駐車スペースも一杯一杯だし、釣場も隙間のない状態…。

 とりあえず、様子を見ながらネイティブ・ゾーンの最上流部まで上がってみるが、最上流部のプールもルアー・マンで一杯。
 しょうがないのでルアー・マンが絶対やりそうもないプールのすぐ上へ移動して見る。
 前回は魚影が見られなかったのだが、ヤマメらしき影が微かに…、でキャスト数回でフィッシュ・オン。
 やったっと思って合わせたら予想外の軽い手応え?

 かるーくよってきたのは20cm弱のヤマメ、何とこれが頭はそこそこの大きさなのだが、それに見合わぬやせた体。どうやら餌が少ないのか、でかいのに持っていかれたのか…。

 とは言え、本年最初のヤマメ。カメラを車に忘れたためお姿は納められず。

 その後は、場所がないので再び駐車場前まで降りる、そこでぼちぼちやってみるがドライにはほとんど反応無し、その上風が出てきてさっぱり、トホホな状態に突入。

 昼頃になって、足下で水面を直下でちょろちょろしていたヤマメを狙ってキャスティング。お〜っ、なにやら反応してくれる。もう一度目の前へ…、思惑通りフィッシュ・オン。
 これは、先程とほぼ同じサイズのヤマメ(写真)、コイツの方が少しだけスタイル良し。

 以後はさっぱりで、人は入ってくるは(しょうがないけどね)、風で冷たいはでテンションは下る一方。
 しかし、予想通り4時前からCDCの小さなフライにニジマスが入れ食いに近い状態になった。こうなるともう満足してしまった。

 今回は、今年初のヤマメということで、満足。
 KK君、毎度のことながら運転ご苦労様でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中