U22・オリンピック予選のマレーシア戦は?

 久々のサッカーねた、本当はJリーグ開幕でも書かねばならんかったのだが、さっぱり気持ちが盛り上がらず(J2四国ダービーで愛媛が負けた事も一因か?)、書き損ねていた。しかし、開幕の久保のゴールには、しびれたね。

 で、もひとつ盛り上がりを欠くU22、昨晩というか今朝というか、たまたま結果を知らなかったので、半分寝ながらのTV観戦(録画)となった。
 スコールらしき雨でピッチが重い上に、かなり蒸し暑そうな感じ、出だしは悪くなさげであったが、見ているほうが緊張感がないのか(録画中継ということもあってか)、うとうととしたところで、CKから平山がしぶとく押し込んで先制。

 おおっ!いいムードと思いながらも、意識が途切れる。気が付くと前半終了、3点ぐらい取ったのかと思ったら、なんと1-0のまま。
 
 後半もボールは支配するのだが、決め手を欠く、マレーシアも専守防衛でカウンター狙いで粘る。そのうち疲れが見え、マレーシアのロング・ボールに振り回され始める。
 おいおい、のこり20分近くあるのに大丈夫かよ。

 そんななか、今度は代って入った李がカウンター気味にゴール。これで一安心。
 と、それも束の間、マレーシアの粘りっこいロング・ボール作戦とスタミナ切れで集中力の落ちたところで、FKからマレーシアのヘディング・シュート。あらま、やられちゃった。
 身長で劣るマレーシア選手に完全に抜けられてのヘディング、相手は格下でもアウェーはこんなもんかとは思うが、こりゃシリア戦はかなり厳しいぞ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中