久しぶりにロッドを振る

Dragonfly 久しぶりにロッドを振ってきた。やっとこさ土日両日ともゆっくり出来ることになったのと、ご近所の友人ST君が遂にロッドを買ったのということもあって、久しぶりにロッドを振りに行ってきた。

 このところちょっと疲れていることもあり、午後からゆっくりとしたかったのと、私もST君も車を持っていないので、必然的に、以前2人で電車釣行をした高尾の「浅○国際」ということとなった。

 まずは、最近週末の定番になっている駅前のカレー屋さんでうち夫婦と家族がスペイン旅行中でひとりのST君の3人でカレーを食うことにしたのであるが、お店に着いたらホールの照明が故障中。
 状況を見てあげるとスイッチボックスの調光スライダ部分が不調のようで、お店のオーナーに電話するネパール人スタッフに代って状況を説明してあげると、食後にラッシーが付いてきた。ごちそうさまでした。

 で、「浅○国際」午後3時からの釣券を買って6時半までやることに、ポンドを見てみると前に鴨の巣があった中島を通って、橋が架けられて、のどかだった風景が一変して、釣り堀的風景になっていた。ちょっと残念な感じ。

 あまりに暑いので餌釣りコーナー付近の日陰でぼちぼちとスタート。日陰がそのあたりから広がらないので、ず〜っとそこら辺で釣っているのだが、ニジマスが次々とかかる。
 そこで、餌釣りコーナーに戻って浮いているイワナを狙ってみるが、反応するのはニジマスばかり、ヒットしないように空中によけたフライにジャンプして食いついて始末で、イワナをあきらめる。

 5時過ぎ頃から日差しも弱まり日陰も増えたので、場所を変えながらやってみるのだが、次々とヒットするのはニジマスばかり、ちょっと飽きてしまった。
 バスの時間もあるので、切りよく6時半にストップ・フィッシング。預けていた峰尾豆腐店で買った豆腐をピックアップして家路に。
 管理人のおじさん曰く、イワナは20番以下のミッジで根気よく目の前に落として下さい。なお、ニジマスのアタックはよけながら…とのこと。

 涼しい川へ行くのが一番いいのだろうが、様々な状況で今回はしょうがないところ。でも約4ヶ月ぶりにロッドを振ったのは、暑いながらも気持ちが良かった。
 さあ、次は何時になるのか?ST君お疲れ様でした。次はみんなで、川へ行きましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中