F.P.ウィルスン「異界への扉」読了

Conspiracies いやいや、ここのところF.P.ウィルスンに嵌ってしまっている。彼の作品の多くを貫く世界観にぐぐっと引きつけられてしまっているのだ。
 そのうえ意外に古書店などで簡単にお安く入手できるという、お手軽さも手伝って一気に突き進んでいる感じである。
 あとがきなどを読んで、邦訳作品を確認してみると少し前(4〜5年前か?)に「密閉病室」というのも読んでいた(すっかり忘れていた)。

 で、「異界への扉」(扶桑者ミステリー)は、<始末屋ジャック>シリーズの2作目とのこと。最初にジャックが登場する「マンハッタンの戦慄」は、正式には<アドヴァーサリ・サイクル>もので、「神と悪魔の遺産」がシリーズ第一作?ということのようだ(正直なところどっちでもいいのであるが…)。
 「神と悪魔の遺産」は、始末屋稼業にスポットを当てたものらしいので、ちょっと後回しにして、<アドヴァーサリ・サイクル>の一環である「異界への扉」からとりかかることにした。

 今回のジャックのお仕事は、いなくなってしまった超常現象マニアの妻メルを探すこと。何ゆえジャックだったのかの問いに夫ルーは、突然夜中にテレビの中から妻の声が聞え、ジャックを指名したとのこと。

 ルーとともにホテルで開かれる超常現象マニアの集会に参加し、メルの行方を探るが、この集会に参加している人間は????なヤツばかり。ペットのサル”マウリッキオ”をつれた会長サル(シャレではないサルバトーレ)・ローマも極めて怪しい。

 そのうち、受付をしていた女性が無残な姿で殺される。さらに、ジャックの部屋にどこからともなく装置の部品らしきものが入れられた木箱が出現する。
 それと前後するように、黒スーツの2人組が現れたり、サルとも犬ともつかぬ不気味な生き物に命を狙われるジャック。
 メルの行方は、さっぱりつかめない。同時に頼まれた仕事もこなしながらで、それはそれで面白い。
 しかし、超常現象マニアはどこの国も同じだな…。
 
 またまた、あらたな木箱の出現をきっかけに、お話は一気にスピードアップ、<アドヴァーサリ・サイクル>の一環である「異界」がその口を広げてくるのだ…ネタバラシになり恐れがあるのでこのくらいにして。
 
 フィナーレに向けて、「ナイトワールド」よりあっさり進んでしまうのであるが、以後も続くシリーズということで、これはイントロダクションと考えれば、いいかな。
 今後、<始末屋ジャック>シリーズは、ローマが重要な鍵を握るらしい。まだまだ、作品は続くので楽しみである。

 現在、上下2冊を210円で手に入れた「触手(タッチ)」に侵攻中、以後しばらくはF.P.ウィルスンが続きそうだ(笑)。

広告

F.P.ウィルスン「異界への扉」読了」への2件のフィードバック

  1. 恐るべし!FPウィルソン。これはこれは楽しそうだ。こちらは、スレイドの斬首人の復讐を読了。
    ようやくカナダのイメージが自分の中で構築でき、主人公にもシンクロできたところで、大団円を迎えた。犯人は予想どうりだと思ったら、ページ数がい様に残っており、もう一つの落ちが待っていた。スレイド耐性が形成されるまでは、充分楽しめそうである。ちなみにディーヴァーには耐性が出来てしまっていて、読み進むうちに落ちはどうなると身構えてしまうのである。コナリーにも耐性は形成されているが、ボッシュというキャラクターの暗部に惹かれるものが、あるし叙情感タップリに描かれる西海岸の風景に共感できるため、飽きることがないのだが・・・。一方スレイドは、その細部へのこだわりか共作であるが故か、情報量が膨大である。カナダの歴史から、アーリーカナディアンの儀式などへの言及が細かい。これはこれで僕にとっては興味深い内容で楽しめる。
    ウィルソンに挑戦しようと思っていたが、あわてて図書館にいったため、名前を失念してしまい(最近度忘れがひどい・・・)スレイドの前作を借りてきた。来週もう一度探しに行こう。

  2. ksbigchance

    yyさん、現在完全にウィルソンに嵌っています。
    昨晩も「触手(タッチ)」を読み終えました。これは、近日中に書きます。
    さらに、amazon、古書店で6作ほど比較的安価で入手済みなので、年末年始はF.P.ウィルソン週間になりそうです(笑)。
    ラブクラフトみたいな重厚さや品格?はありませんが、ホラー・アクションとして絶好のエンタテインメントだと思っています。
    映画なんかを見るよりも「読んだ」ほうが、はるかに楽しめると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中