やっぱりねぇ、反町ジャパン

 いよいよ始まりました北京オリンピック。正直あまり興味が湧いていないのだが、やっぱりサッカーはね。
 で、グループリーグ、アメリカ戦、前半だけ見て、こりゃだめだと作業にもどる。夕食を摂る前にネットでチェック…ああぁ〜不安は的中。やっぱりねぇ。

 職場の人とちょっと前にも全敗ではないか…と話していたのだが…。特にオランダ、ナイジェリアには勝てる要素が見あたらないし、アメリカもグループで勝てるのは、日本しかないと考えてるだろうし、かなりシビアに日本戦に望んでくるだろうと語り合ったのだった。

 アルゼンチン戦は、いい感じという部分もあったらしい(ちゃんと見ていない)のだが、あくまでも親善試合。本気モードでは、結果がすべてである。
 
 何がいけなかったのかは不明であるが、前半を見る限り、チャンスはあの19分のコーナーからの攻め以外期待ができる局面はなかった。
 アメリカは、後半に備えて無理をしないとうスタイルに見えた。どうやら後半はその術中に嵌まって、お家芸のゆる〜いパス回しのあと迫力とイマジネーションに欠けるサイド攻撃を繰り返したのではなかろうか…。

 まあ、なんでもいいや。とにかく負けは負け、結果は覆ることはない。残り2戦、選手たちに悔いの無いようやってもらうしかない(もう十分悔いは残っていると思うが…)。

 そのうえ阪神タイガースも逆転負け、さらに同一カード初の3連敗で4連敗というおまけまでついた。何だかねぇ…である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中