やっとこさ奈良子釣行、あるいはPhotoTrackrとGPSレーダ

Narago 前回の釣行がいつだったかも忘れてしまいそうなくらい久しぶりの釣行だ。
 今回は、そこそこ釣果が期待できてウェーダーを履かなくても大丈夫、その上緑のトンネルで涼が味わえる格好の管釣り奈良子フィッシングセンターへ。
 同行はKK君、MH君の2名(おつかれさま、KK君、運転ありがとう)。

 朝7時前にMH君宅を出発。高速にのって中央道に入る前でいきなり渋滞発生。このまま行くか下道を行くか思案のしどころとなったが、並走していた山梨の観光バスの動向を見て下道を選択。結果、奈良子到着は9時過ぎとなった。
 天気は、曇りでやや蒸し暑い。

 まあ、焦る必要もないので、ゆっくり準備して、ポンドから始める。以前よりも池の魚たちの反応が敏感な感じだった。数匹ニジマスをキャッチしたあと渓流部へ。
 入り口の足止まりのプールでがんばってみる。今ひとつ反応がよろしくないうえに連日の雨で増水した影響か足下が悪い。
 でも、相変わらず緑のトンネルは気持ちいい。外との気温差は2度はありそうだ。
 ウェーダーなしなので無理せず大曲りまでで切り上げる。無理すれば、もう少し上までは行けたのかも…。

 午後も2つの池と渓流部を行ったり来たり、魚たちは、ぽつぽつと出てくれるのだが、ニジマスばかり。結局、今回はニジマス以外にはお目にかかれずじまいだった。
 それでも、久しぶりの釣行に十分満足の一日だった。ただ今日はそのあおりで腰が痛い(笑)。

 今回、PhotoTrackrも持っていったが、ニジマス以外の釣果がないため写真はなし。
 ただ、帰りにKK君のランチャに搭載したユピテル工業製GPSレーダとPhotoTrackrのGPSサテライトのロストと再補足の動きを比べて見たが、トンネルに入ったときにロストするタイミングもほとんど同時、再補足はPhotoTrackrが1秒ほど遅れる程度だった。
 高速をおりて、高速の下に入ったときなどアンテナの場所にもよるのか、GPSレーダがロストしているのにPhotoTrackrは補足中ということもあったりで、これは誤差の範囲かな…。

 久しぶりで楽しかったが、ちょっと疲れた一日となった。
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中