どうなる…PhotoTrackr lite

PhotoTrackr was Broken 以前にも書いたが、愛用のGPSロガーPhotoTrackr lightの電池カバーの本体ストッパーが破損。先日のサッカー合宿にガムテープで止めて持っていったのだが…。

 電池を支えるスプリングがかなり強力で、ガムテープで止めたぐらいでは、20分もするとはがれてしまうのである。
 残念ながら、ガムテープで止めるという応急処理では如何ともしがたい事が発覚してしまった。

 こうなるとマップコンシェルジュ社へ送るということにしたのであるが…一応、購入したのは代々木のGPSストアであるため電話連絡をしてみると「当店へお持ちください」とのことだった。
 で、昨日我がPhotoTrackr liteは、手を離れて入院?ということにあいなった。

 GPSストアスタッフの話では、壊れた部分が本体側になるので保証の範囲かどうか微妙ということであった。まあ、どちらにしても今のままでは使用できない、なんとか使える状態になって帰ってきてもらいたいところである。
 こればかりは、GPSストアからの連絡を待つしかない日々である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中