PhotoTrackr liteの帰還

 昨日、とっとと仕事を切り上げて代々木のGPSストアさんへ新品交換していただいたPhotoTrackrを受け取りにいってきた。ほぼ一週間ぶりの帰還(厳密には違うが)となった。
 なんといっても新品はうれしい、関係のみなさんに再度感謝である。

 で、改良されたという電池部分の蓋は、ややスプリングの反発が弱くなったかな…という感じで、改良という意味では少し良くなっているのかも…。
 以前の破損の事があるので、何度も開閉はしたくない。とりあえず、良くなったということに。

 ハード自体が別ものになったため今までのwin用ソフトのActivation Keyでは接続不可。新しい番号を控えていなかったために今日のところは、ユーザ設定等が出来ず。もちろん、まだ本格的にログはとっていない。

 これから週末へ向けて楽しみになってきた。
 マップコンシェルジュ社の古橋氏からの情報では、遠くない将来Mac版ソフトのアップデートありとのことである。
 Macユーザのみなさん、これでwinを経由しなくても大丈夫になると思われます。

広告

PhotoTrackr liteの帰還」への2件のフィードバック

  1. しろくま

    新品交換おめでとうございます。

    Activation Keyで個体識別してるんですね(ちょっと意外)。

    • stilllife

      しろくまさん

      いつもコメントありがとうございます。
      ご紹介いただいたmyTrackですが、PhotoTrackrが手元になかった事などもあって(以前のlogで試せば良いのですが…)、まだ触っておりません。週末に試してみたいと思っております。

      PhotoTrackr、なんとか無事、新品交換となりました。
      個体識別に関しては、昨日winでためしたらActivation Keyを入力しなくても接続できました。
      なんだかよくわかりません。

      マップコンシェルジュ社の古橋氏とのやり取りで、安定接続を実現する修正mac版ソフトの公開は近そうです。
      また、ご報告しますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中