伊勢出張で風邪悪化

IseJingu 軽い鼻風邪が治らないまま月曜から昨日までピンチヒッター出張で伊勢へ。
 現地に午後6時過ぎに到着、老夫婦が経営する恐ろしく寂れた食堂で、おじいちゃんおすすめの伊勢うどんとびっくりするほど大量のショウガ焼きを食べて伊勢神宮の夜中の祭事に備え9時過ぎに外宮へ。

 心配した通りの好天で青く光る月の輝きが冴える放射冷却。祭事を見つめるだけで体はぐんぐん冷える、終了したのが0時前。鼻ものどもぼろぼろ、ホテルへ戻り明日の日の出に備え、さっと入浴、就寝。
 5時半に起床、宇治橋へ。既に年配カメラマンや参拝客で宇治橋前はそこそこの賑わい。しびれる冷え込みの中、約2時間、日の出を待つ。
 宇治橋の上は白く霜が…。

 すでに体はカチガチ、その後ホテルで2時間ほど休憩、前日同様夜の祭事のために出動、雨が近くて冷え込みは和らいだが、0時過ぎまではきつい。2時前に就寝したが、発熱のため1時間ごとに目覚め、5時過ぎに起きたときには体に力が入らない。

 集合場所に集まるも雨…、仕方がなく朝食をとって雨の中、仕事開始。その後も雨はやまず、結局熱に支配された体で仕事を続けたが、帰りの電車では起きていられず。
 10時過ぎに帰宅してそのまま就寝。今日はなんとか持ち直した感じ。いやいや、全く参りました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中