書き忘れていたひと月前のJcomへの不満

 昨日は阿○ヶ谷にケーブルTVをデジタル契約に変更する申し込みに行くつもりだったのだが、静かに過ごすことに変更としたため、デジタル化は先送りとなった。
 それで約ひと月前に電話でJcomにデジタル契約への変更について問い合わせたときの妙な回答に対する不満が再びむくむくと頭をもたげて来た。
 
 その不満とは…契約変更と工事の問い合わせに対する回答に不満はなかったのだが、そこから先が問題だった。
 数分待たされた後に、工事費無料キャンペーン期間中(まあ、どうせその先まで延長されるだろうとたかをくくっていたが、案の定延長された)ということで、申し込み窓口の回線が混んでいて繋がらないとのこと。

 まあ、それも仕方がなかろうと思ったのもつかの間、電話口の男性曰く「4日以内に担当から必ず電話をさせます。」と…。
 ここでカチンときてしまった。
 

 なんで、4日なのか?…、いまどきの世の中、折り返しの電話を4日も待たせるビジネスなどあり得ない。
 そのうえ、仕事をしている人間にそちらの都合でいつ掛かってくるかわからない電話を待たせるなどという、ほとんど暴挙ともいえる対応…あきれて「あんたたちの都合に合わせて生活していないのでもういい」と電話を切った。
 
 それからひと月、どうもJcomの陰謀(笑)か、いくつかのチャンネルの映りが悪くなったので、再度問い合わせの電話をした。
 前回の不満とあんたたちの都合にあわせず、その場でもろもろ決定できないのかと聞いてみた。
 するとJcomショップへ行けば、契約変更と工事日程の調整がその場でできると電話口の女性の回答があった。
 それで、阿○ヶ谷へいくつもりだったのだが、縁がないのか結局、先送り。
 
 しかし、まあよくもこんな体制で商売ができるもんだとあきれ返っている次第である。ほかに選択肢のないことが問題だと痛感、こちらも政権交代可能な別勢力があればと思う今日この頃である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中