国母で俄然注目、スノボー競技

 明日はちょっと早起きせねばならないためとっとと寝ようと思ったが、スノボーの国母で世の中が盛り上がったのでちょっとひと踏ん張り。
 服装(好きではない)、態度とも、なかなかにいい味を出してくれている。

 彼が日本でいちにを争う選手であるのは、五輪代表に選ばれているので間違いないのであろう…。前回のトリノでは、なにやら期待はずれ(色々とマスコミが騒ぎすぎたためか)に終わったスノボー。今回も話題作りは準備万端のようである。
 今回も特に興味を寄せることも無かったが、これで俄然注目である。

 彼もそれなりの覚悟の上であの記者会見に望んだであろう。その上であの態度なのであるから、よほどの自信があると見た。
 あそこまで自分を追い込む姿には、笑いとともに期待も持たせてくれた。大変頼もしい。これで金メダルは確実だ。
 スノボー・ハーフパイプは、生中継を観戦したくなったくらいだ(いつやるのかは不明)。

 国母くんが、普段自分なりのファッションを楽しむのはケッコウだし、反省しなくてもどうでもいいことである。好きなようにやっていればいい。
 しかし国の代表、国母くんは五輪に自分のお金で参加しているわけではないだろう、今回の衣装も支給されたものだ。それを着崩すのはチトまずかった。この反響は妥当な結果だといえる。たぶん、ちょっと調子にのってしまったんだろう(良い方にとってあげよう)。
 でも、国母くん調子にのるのは、選手村入村時ではない、試合本番だ!それを忘れるな。

 キミの自分を追い込むその姿は、アッパレだ。キミのこれからにいろんな意味で大いに期待しているぞ(笑)、ガツンと決めてくれ!
 ただ最後にひとこと書かせてくれ、「制服」はきちんと着るのが最もおしゃれで美しい衣装のはずだ、正直かなりカッコ悪いと思う。

 しかし、笑う出来事だな…。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中