ミニトマトとゴーヤ収穫

20100725.jpg

 しかし、本当に猛暑と呼ぶのが相応しい数日、まったく異常気象なんだろうけどそこひと事で片付けてしまっていいのだろうか?なるべく日中はエアコンなしで過ごしているのだが、最上階ということもあってコンクリートが熱をもってしまう。

 その猛暑のおかげでこれまで順調に育ってきたゴーヤが急に黄色く変色、慌てて収穫してみたが、一番大きくなっていた実は真黄色になって割ってみると種の周りが赤くなっていた。
 これが食べられるのか不明だったので廃棄したのだが、調べてみると食べられないこともないらしい。種の周りがフルーツのように甘くなっているらしいので次はそんな風にして食べてみよう。

 で、10cmを超えたあたりのものを早めに収穫することにして3個収穫、昼に連れ合いがゴーヤチャンプルを作ってくれた。これがなかなかフレッシュでさっぱりとした味わいでうまかった。

 そして、写真はここ数日でぐっと赤く色づいたミニトマト、ついに初収穫。1個食べてみると少し青臭いが懐かしい感じのトマトの味。青い実が4〜50個は出来てきているので、これからもどんどん色づいていってくれるとうれしい。

 まあ、ゴーヤもミニトマトも自分で育てたという事もあって味もひとしおといったところなんだろうな。ただ、緑のカーテン計画は、ゴーヤの実が出来はじめるまでは、蔓も葉もよく生長していたんだが、実が出来ると一気に成長が止まってしまいカーテンとしては不十分。
 一気に成長したフウセンカズラは、ここ数日で実が乾いて種がたくさん取れている。なんとすでに去年よりも多いくらいだ。

 いろんな意味で、今年の暑さは異常なのかも知れない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中