ちょっと堪えた9月最終日

 今日は名古屋で打ち合わせ、ちょっとした行き違い(お互いの認識の違いによるが、基本的にコチラに否があるといえばある)で飯時に絞られた形となってしまった。

 メシを食いながら文句をいわれるのはかなりキツイ、いわれている間箸をつけるられるわけもなく、食べましょうと言われても食った気がしない。そのうえ、後ほど調整して報告をしてくれと言われれば、ゆっくりとメシなど食えない。
 半分少しを食べて「電話をしますから…」といって立ち上がらざるをえないではないか…。

 というわけでことが片付いているわけではないが、ひとまずは打つ手は多くなく凹んだ状態のまま神戸へ移動。21時過ぎにホテルに入って腹が減っていることを思い出す。三宮の駅近くまででて「第一旭」でチャーシュウ麺を食す。
 美味いお店なのかも知れないが、個人的に塩味がキツイ。あとで喉が乾くことマチガイなし…と食後小一時間で水分が欲しくなってきた。

 先日からC.オコンネル「愛おしい骨」に引き続きJ.リッチー「カーデュラ探偵社」を読了したが、ばたついて読後ノートを書く気力もなし…そのうえこの歳になってお叱りを受ける事態に…そしてしょっぱいラーメン。
 実にしょっぱい9月最終日とな…である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中