年明け本格外出、東京都写真美術館

PlayWithPhoto_Pola

 昨日、年明け後、電車に乗って出かけていなかった連れ合いと東京都写真美術館へ「植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ 写真であそぶ」を見に行く。

 植田については、知らなかったが家族や「こども」に対する愛情あふれる写真でなごませる。

 ラルティーグは、それなりに名の知れた写真家で今回の展示作品の中で幾つかは、すでに見たことがあるものも。
 ただ、彼がかなりイイところの坊っちゃんで、幼少より写真を撮り続けていたことは知らなかった。
 こちらも家族の写真を撮るという、カメラを初めて手にした人間が行う原点を確認。

 とてもいい企画展だと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中