Jazz…来るのか?

The Shape of Jazz to Come
このところ個人的にJazzづいているのは、Jazz誕生100年とは直接関係ないのだが、各社から復刻シリーズが出てきている。
なんかこれは、シンクロニシティ?ついにJazz、来るのか!?

来ましたJazz…(笑)。これがやって来たJazz!?
Ornette Coleman”The Shape of Jazz to Come”、日本タイトル「ジャズ 来るべきもの」。
それは冗談だが、ずっと前からこのアルバムタイトルにはしびれていた。もちろんそのサウンドにもしびれるわけなのだが。

元祖Free Jazz、この後”Free Jazz”というアルバムも出すのだが、すべてはここから始まった?リズム以外にとらわれない自由で奔放なサウンドがカッコ良し。
赤い背景にリラックスしてSaxを抱えるColeman、タイトルほど大上段に構えるでもなく、またこれがいい。

Jazz、来たかもしれない(こちらにだけか)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中