J.A.オールスン『特捜部Q 知りすぎたマルコ』読了

Marco_Effekten

 木曜に、J.A.オールスン『特捜部Q 知りすぎたマルコ』読了。  いやいや、とにかく面白い、ページをめくる手が止まらない。かなりなボリュームだったが、実質2日で読み終えた。

 腰巻きに”お願い! 早くマルコを助けてあげて!”との言葉通り、犯罪グループから抜けようとする少年マルコに次から次へと襲いかかる危機。
 そこへ、毎度のように特捜部Qの”愉快な仲間”たちが絡んでくる。キャラクターは”愉快”だが、お話は決して愉快ではない。
 いつものようにデンマーク社会の様々な側面も織り交ぜられて、読み応えも十分。

 まあ、そんなややこしい話は抜きにして、”マルコの冒険”にハラハラ・ドキドキ楽しんでしまった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中