凹んだ帰郷での自分への土産

NAGAOKA_CL-101_Pola 昨日までの帰郷は、気持ちが凹む日々だった。とりあえず、両親の身体が心配するほどでなかったので、自分の中で「すべて良し」ということにする。

実家に残された高校時代までのものをほじくっていたら、なんとレコードクリーナー、Nagaoka CL-101を発見。
クリーナー面もほとんどヘタりなく保存されていたので、スーツケースに入れて持ち帰って来た。
今のクリーナー(これも確かNagaoka製品)の予備として、その時が来れば存分に働いてくれるだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中