朝日新聞の読書欄で「ゲイルズバーグの春を愛す」が…

朝日新聞の読書欄で大貫妙子のお薦めとして、ジャック・フィニイの「ゲイルズバーグの春を愛す」(ハヤカワ文庫FT)が取り上げられた。
それもあって杉並区の図書館の予約は、かなりの数が待ちになっているらしい。連れ合いのからの情報だが、連れ合いは一番予約で借りられたとのこと。

とはいえ、屋根裏のダンボールをほじくり返せば…(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中